music_Liszt




日帝時代を美化した「大正ロマン」…鬼滅の刃→YOASOBI、不買と消費の間
2021.09.22. 午後1:45

「大正ロマン」は、日本の大正時代(1912年~1926年)を懐かしむ思潮を意味する。 大正時代は明治維新以降に西洋文物が入り始め、近代化が本格的に進んだ時期だ。 日本人は、大正時代を日本の歴史で文化と経済が豊かだった時代と考え、これを背景にした創作物を「大正ロマン」と呼ぶ。

0002531945_001_20210922134511983

しかし、大正時代に日本は我々から国権を取り上げたことを足場に、帝●主義で世界に影響力を固めようとした時期だ。 周辺国を収●して●取した結果、大正時代という黄金期を作り出したのであって、特に我が国の場合、大正時代を「ロマン」と呼び、美化するコンテンツに対して反感は大きくならざるを得ない。

「大正ロマン」議論は、ゲーム、文化、漫画、歌など、日本のコンテンツで容易に目にすることができる。 今月15日、日本の人気2人組バンド「YOASOBI」が新曲「大正ロマン」を発表した。

「大正ロマン」は、大正時代の1923年の女子生徒チヨコと2023年の男子生徒トキトが、100年の時間を超えて手紙で想いを交わし、恋に落ちるウェブ小説を基に作られた。 トキトが100年前に関東大震災が起こるという事実をチヨコに手紙を通じて知らせると同時に連絡が途絶えるというのが歌詞の重点だ。

関東大震災は1923年9月1日、関東地域に発生したM7.9級の超強力地震だ。 当時、「朝鮮人が●動を起こす」「朝鮮人が放●した」「井戸に朝鮮人が●を入れた」といった根拠もない噂が警察組織の緊急連絡網を通じて拡大され、自警団や警察官によって朝鮮人と朝鮮人と疑われた中国人や日本人までもが虐●される悲劇が起きた。

100年の時代を超えた男女の叶わぬ初恋を切なく描きたいという意図だろうが、他国の観点では悲劇的な歴史をロマンスの主軸に使ったことに我が国のファンは拒否感を示している。

YOASOBIは2019年にデビューし、シングル「夜を駆ける」が4億回以上再生され、今年上半期のビルボードジャパン・トップアーティスト1位になったバンドだ。 影響力を持つバンドの安易な創作認識に失望したという反応も急速に広がっている。

また日本では「大正ロマン」というタイトルで発表されたが、外国では「ロマンス」という言葉を付けたことに曲の意図を曇らせ美化しているという批判もある。 何も知らずに聞いてみたら歌詞の内容を知って不快になったというネットユーザーも存在した。

先日の1月に公開した「鬼滅の刃:無限列車編」も大正時代を背景に、主人公炭治郎のイヤリングが帝●主義の象徴である旭日旗を連想させてまな板に載せられた。 そればかりか、「鬼滅の刃」の時代背景は大正だが、第2次世界大●の残像まで混在していた。 「人食い鬼」を捕まえる組織で、10代の少年と少女からなる集団「鬼●隊」は、第2次世界大●の学徒●を想起させ、鬼を●すために●もいとわずに飛び込む姿は、神風を連想させるという指摘だ。

「鬼滅の刃」が公開される際、国内情緒を考慮し、封切り前にメディア配給試写会を行わず、国内上映の劇場版では炭治郎のイヤリングの旭日旗模様を削除した。 我が国のネットフリックスでもこの部分を修正して公開した。 それにも関わらず、「鬼滅の刃」は200万人の観客を動員し、今年国内で公開されたアニメーションの中でトップの興行作となった。 これに続く「鬼滅の刃:遊郭編」が10月に封切られ、「偽物の絆編」「柱合会議・蝶屋敷編」も相次いで国内で公開される。

消費者側は、「大正ロマン」を表現したコンテンツを巡り、意見が分かれている。「アイドルマスター」シリーズ、「ファイナルファンタジー4」、「プリティーオールフレンズ」など、継続して大正時代で包装するコンテンツが登場しており、「鬼滅の刃」が問題視されたものの、興行に成功したことで、これに対する見方が交錯していることを証明している。

日本の歴史のページである大正時代を背景に、当時を考証したコンテンツを止めることはできない。 表現によっては良い背景としても活用することができる。 しかしこれを「ロマン」という言葉で美化するなら、問題は変わってくる。 警戒心を持たずに消費する人々より、反省すべき時代を美しく輝かしい過去として描写する創作者たちの歴史認識の方がより危険だ。









1. <丶`∀´> の名無しさん

大正も何も耳に戦犯旗をぶら下げてるのを見て、好きと言う方が変だよ



2. <丶`∀´> の名無しさん

主人公が堂々と旭日旗イヤリングをしているのに消費する人々は本当に不思議www



3. <丶`∀´> の名無しさん

本当にね

顔がクローズアップされる度に見えるはずなのに



4. <丶`∀´> の名無しさん

浪漫もへったくれもあるかよ



5. <丶`∀´> の名無しさん

このような露骨な日本色の作品を見ておいて、隠さずに良いという人を見る度に「ああ、足りない人だな」と思うよ



6. <丶`∀´> の名無しさん

あいつらを豊かに暮らせるようにしたお金は、我が国を植●地にして稼いだものと考えれば、アニメに集中できないはずだけどね



7. <丶`∀´> の名無しさん

YOASOBIの歌は、外国バージョンだけ「ロマンス」というタイトルにして出したよ

超陰湿



8. <丶`∀´> の名無しさん

成功したことについて文句を言いたくないけど、

搾●すら隠して美化するのは気持ち悪い



9. <丶`∀´> の名無しさん

私の周りには私を初めとして見た人は一人もいない

いったい、どこのバ●が見てるのか、顔を一度見てみたい



10. <丶`∀´> の名無しさん

子供を2人も生んで育ててる知り合いが、鬼滅が凄くいいと言ったのを聞いて、知り合いとして過ごした時間が・・・

今はもぞもぞと遠ざけてる



11. <丶`∀´> の名無しさん

本屋やってるけど10代に凄く人気がある



12. <丶`∀´> の名無しさん

グッズが超人気なんだってね

売国消費頑張って下さいね



13. <丶`∀´> の名無しさん

堂々とやってると、自分たちも●されるからな



14. <丶`∀´> の名無しさん

>>9

見てないフリをすることもあるよ

そもそも日本の漫画を読むこと自体、認識が良くないからね

でも高校生の間で鬼滅と呪術の人気は確実

今日、ハイキューのグッズを買いに行ったら学生達が一杯いた



15. <丶`∀´> の名無しさん

あー、本当にム●つくよ



16. <丶`∀´> の名無しさん

それは別として曲は微妙www













引用:https://is.gd/BVT87L