611311110014257757_1_20200220000602885
17日午前6時ごろ、香港・旺角地域のスーパーマーケットに覆面を被った男性3人が押し入り、トイレットペーパーを運搬していた職員を脅して、トイレットペーパー600個を盗んで逃げたと報道されました。
このニュースを読んだ韓国人の反応をご紹介します。
 


生活必需品の買いだめの香港... 凶器を持ったトイレットペーパー泥棒まで登場
2020.02.20. 00:06

新型コロナ・ウイルス感染症(コロナ19)の拡散で生活必需品の大混乱が続く香港でトイレットペーパー泥棒が登場した。

香港紙サウスチャイナモーニングポスト(SCMP)は、香港・旺角地域のスーパーマーケットに覆面を被った男性3人が17日午前6時ごろ、トイレットペーパーを運搬していた職員を脅して、トイレットペーパー600個を盗んで逃げたと18日報道した。 容疑者らが盗んだ物にはパスタや米、手の消毒剤も含まれていた。 一部の男性は刃物を持っていたという。

強盗が盗んだティッシュ600個の価格は約1000香港ドル(約15万ウォン)分だった。 警察は、旺角のあるホテルで盗難にあったトイレットペーパーの一部を回収したと発表した。

2人は犯行直後に逮捕されたが、残りの1人は指名手配中だ。 香港警察関係者は「盗まれた品物がたとえトイレットペーパーであっても、計画犯罪のため厳重に取り扱う予定」と述べた。

香港でコロナ19が長期化され、マスク、トイレットペーパー、手洗浄剤、ウェットティッシュなど生活必需品の買い溜め現象が起きている。 特に、中国のトイレットペーパーメーカーが旧正月以降、工場を稼動しておらず、トイレットペーパーを手に入れるのが難しくなるだろうという噂が広がり、このような現象が深刻化している。 このため、各商店は、顧客1人当たりのトイレットペーパーを2束だけ購入できるように制限する措置も取った。

香港消費者委員会のジリー・シェーン委員長はこのような現象に「最近出回っている噂は事実ではない」とし「トイレットペーパーを備蓄することはカビなどの問題から危険で、備蓄しなくても十分な在庫はある」と強調した。

19日まで香港コロナ19感染者は62人、このの中 2人は死亡した。

引用:NAVER

管理人:
日本でも転売ヤーがアップを始めなければいいのですが...

以下、韓国人の反応です。

1. 韓国の名無しさん
汗1
MERSの時は底をついた物はなかった
今はマスク、手の消毒剤、アルコールが買えない

賛成113 反対49

2. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
中国一つのために本当に滅茶苦茶だ

賛成33 反対3

3. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
共産主義一筋の大統領に持つ我々も他人事ではなさそう

賛成53 反対27

4. 韓国の名無しさん
shinpai_man
生活必需品を買っておかないと

賛成6 反対0

5. 韓国の名無しさん
イライラ60pix
中国人の入国を防げ

賛成7 反対2

6. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
先進諸国の香港が中国のせいで滅びている...

賛成4 反対ム1

7. 韓国の名無しさん
汗1
他人事ではない

賛成3 反対0

8. 韓国の名無しさん
汗1
韓国も新型コロナが長期化すれば、似たようなことが起きるはず

賛成2 反対0

9. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
香港は以前の香港ではないようだ
だんだん中国本土のように変わっていく

賛成1 反対0

10. 韓国の名無しさん
ニコニコ60pix
私の知る紙泥棒は三上〇亜

賛成18 反対5