architecture-4737807_640
韓国取引所によると、今年頭から今月7日までに有形資産の売却を公示した企業は29社で、これらの企業が売却した資産は計1兆5062億ウォン(約1340億円)規模とのことです。
このニュースを読んだ韓国人の反応をご紹介します。




LG電子も売却、土地・建物・株式を売却し始めた企業
2020.04.09.午前7:26

コロナ19(COVID-19)による経済危機への懸念が高まり、現金確保に乗り出した企業が大幅に増えた。 株式や不動産など、金になりそうなものは最大限売却し、今後直面する危機に対処するということだ。 信用収縮で資金源が閉ざされた企業が窮余の策として資産売却に乗り出したという分析も出ている。 コロナ19発の危機をそれだけ深刻に認識していることを意味する。

韓国取引所によると、今年頭から今月7日までに有形資産の売却を公示した企業は29社で、これらの企業が売却した資産は計1兆5062億ウォン(約1340億円)規模だという。 昨年同期は18の企業が4816億ウォン(約428億円)規模の資産売却を公示したが、今年は3倍以上の資産を流動化に乗り出したのだ。

売却事由は、本社移転に伴う社屋の売却や新規社屋の購入による従来の社屋の処分などもあるが、大半は財務構造の改善や流動性の確保が目的だ。

代表的な所がEマートだ。 Eマートは先月25日、ソウル江西区麻谷洞(カンソグ・マゴクドン)の麻谷都市開発事業業務用地のCP4区域を8158億ウォン(約726億円)で処分したと公示した。 処分の理由は「財務健全性及び投資財源の確保」と説明した。 当初、Eマートは麻谷地区に複合ショッピングモール「スターフィールド」を建てるため、2013年にソウル住宅都市公社(SH)から該当敷地を2340億ウォン(約208億円)で買い入れた。

しかし、eコマース(電子商取引)の成長を受け、この数年間はオフライン売場が業績低迷に陥り、売場の整理も避けられなくなった。 これに先立って、Eマートは昨年もEマート13店を9525億ウォン(約847億円)で売却した。

アモーレパシフィックも財務健全上の強化を理由に先月、ソウル江南区論峴洞(カンナムグ・ノンヒョンドン)のソンアムビルを1600億ウォン(約142億円)で売却した。 この建物は、アモスプロフェッショナルやエストラなどの主要系列会社が入居していた建物で、龍山新社屋の完成後、系列会社が龍山に移転し、売却が決まった。

LGハウシスは630億ウォン(約56億円)規模の蔚山(ウルサン)シンジョン社宅を処分し、梨花(イファ)産業は従属会社の映画企業が770億ウォン(約68億円)規模の永登浦区堂山洞(ヨンドゥンポグ・タンサンドン)の不動産を売却した。 キョンバン、ウィンハイテック、セニト、シンシン製薬なども資産売却の行列に加わった。

不動産だけでなく、他法人に出資した株式を処分する企業も増えた。 今年に入って財務構造の改善や流動性確保などを目的とした他法人の株式処分公示は39件、総売却規模は2兆706億(約1842億円)ウォンと集計された。 これは昨年同期の32件1兆429億ウォン(約928億円)より2倍増えた規模だ。

LG電子は今年2月、中国法人のLGホールディングス(HK)の株式6688億ウォン(約595億円)を売却した。 「先制的流動性および未来投資財源の確保」のためだった。 LG商事もLGホールディングス(HK)の持ち株3412億ウォン(約303億円)を売却した。

ヘテ製菓食品は主力事業であるアイスクリーム部門を1400億ウォン(約124億円)でビングレに売却し、CJENMは子会社のスタジオドラゴンの持分1661億ウォン(約147億円)分をブロックディール(時間外大量売買)で処分した。 アイエス東西、ソヨンイファ、コーロン、ルミマイクロなども保有していた株式を大量に売却した。

各企業に危機感が増すほど現金確保性向が強まる。 昨年も米中貿易紛争やグローバル景気低迷などで国内企業の利益が減少し、現金確保に乗り出した企業が多かった。

エフアンドガイドによると、昨年末基準のKOSPI(韓国総合株価指数)とKOSDAQ(店頭市場)上場企業の現金性資産(現金および現金性資産+短期金融資産)は476兆436億ウォン(約42兆3678億円)で、前年比で6.2%増加した。 昨年もやはり株式や不動産売却などが主な現金確保手段だった。

今年、現金確保がさらに増えたのは、コロナ19による経済危機の深刻性がそれだけ大きくなったためだ。 特に信用収縮で企業が資金調達が困難になり、企業の現金確保心理を刺激しているという分析だ。

一般的に企業は資金調達の際、債券を発行したり、有償増資、CB(転換社債)、BW(新株引受権付社債)などの方式を主に使う。 しかし最近は、コロナ19で企業各社の業績や格付けに悪影響を及ぼしている中、株価暴落による証券会社各社の社債売却ラッシュまで加わり、市場を通じた企業各社の資金調達窓口はさらに閉ざされているのが現状だ。

ある証券会社の関係者は「最近、政府が債券安定ファンドを造成し、RP(買戻し条件付き債券)の買い入れに乗り出すなどの対策を発表し、信用収縮による企業の相次ぐ倒産への懸念はそれなりに減った」とし「しかし、コロナ危機がいつまで続くか分からないことから、現金を確保しようとする企業はさらに増えるだろう」と述べた。
引用:NAVER
見出し画像:Michael GaidaによるPixabayからの画像
管理人:
以下、韓国人の反応です。
1. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
不動産バブルがはじけるシグナルだ...

賛成131 反対15

2. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
Eマートは2340億ウォンで買って8158億ウォンで売った
大企業も投機で食べていくんだね...

賛成79 反対11

3. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
いよいよ文災害に見舞われるのか...

賛成109 反対75

4. 韓国の名無しさん
イライラ60pix
それを買った人は金があるってことか
買った人を調べろ

賛成36 反対3

5. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
税収はパンク、財政難、健康保険料爆弾、国家不渡りが懸念される
企業が生きてこそ給料も税金も払えるのに...

賛成26 反対0

6. 韓国の名無しさん
ぷんぷん
頼むから家にいろ!
社会的距離を置くことを実践してこそ、会社は安定し、職場をクビにならず、花見をしながら暮らすことができるのだから!

賛成12 反対0

7. 韓国の名無しさん
pose_namida_koraeru_man
旧社会主義左派の国でうまくいく国を見ましたか?
大韓民国が自由市場経済に戻る最後の機会が今回の総選挙だ
投票、頑張りましょう
反中反北親米で、豊かな大韓民国を子供たちに譲りましょう

賛成15 反対4

8. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
コロナ疫病が来る
哀れな国民はどうすればよいか分からない
恐ろしい経済下落が来る
それこそ一度も経験したことのない世の中が来てしまった

賛成7 反対1

9. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
個人投資家は変わらず株を買っている
皆乞食になるだろう

賛成7 反対2

10. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
大企業は目端が利きます
これから災難が始まるのか

賛成2 反対0

11. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
これから来る経済不安を企業はすでに察知しているのだ

賛成2 反対0

12. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
また個人投資家だけが洪水で死ぬ羽目になるな

賛成2 反対0

13. 韓国の名無しさん
pose_atama_kakaeru_man
コロナによる世界経済の下降はまだ始まったばかりだ
全ての資産の価値が下落するだろう

賛成2 反対0

14. 韓国の名無しさん
イライラ60pix
文災害が押し寄せ、大企業も不動産から手を引いている
これから不動産の上昇に期待する人は地獄を見るだろう

賛成3 反対2

15. 韓国の名無しさん
pose_unzari_man
景気があまり良くないようだね

賛成3 反対2

16. 韓国の名無しさん
nihil_smile_man
不動産の暴落で投機家たちが損するのはいいことだね

賛成2 反対1

17. 韓国の名無しさん
イライラ60pix
経営難の航空各社も自助努力をしてから助けてくれと言わないと...
LG電子を見習いなさい

賛成2 反対1

18. 韓国の名無しさん
pose_namida_koraeru_man
国家不渡りが来そうだというのに文在寅は何もできない
今度の選挙で与党に投票しないようにしましょう
与党が勝てば災いがまた始まってしまう..

賛成1 反対0

19. 韓国の名無しさん
nihil_smile_man
個人投資家の悲鳴が聞こえる~~~
ふふふ

賛成1 反対0