ダウンロード-09



永遠の贖罪の銅像の前でポーズを取る観光客
2020.07.30. 15:35

ダウンロード-00a
ダウンロード-00b
ダウンロード-01
ダウンロード-02
ダウンロード-03
ダウンロード-04
ダウンロード-05
ダウンロード-06
ダウンロード-07
ダウンロード-08
ダウンロード-10

慰安婦少女像に向かって跪いて謝罪する「永遠の贖罪」の銅像が江原道平昌郡大関嶺面の韓国自生植物園に設置され、30日午後に植物園を訪れた観光客が観覧している。
慰安婦少女像の前で跪いて謝罪する中年男性のオブジェが韓日両国で「安倍謝罪像」と呼ばれて議論が起きている中、オブジェの顔が日本の安倍晋三首相に似ているかについて、植物園を訪れた観覧客の意見はまちまちだった。

江原道平昌郡の韓国自生植物園は2011年10月に大型の火災が発生して閉館したが、今年7月6日にブックカフェや植物園などを再び造成して再開館した。 植物園側はパンフレットを通じて「独島を自国の領土と主張する日本の態度は侵略行為」とし、「歴史の過ちを心から反省して丁重に謝罪した後、新日本に生まれかわることを祈願する気持ちで'永遠の贖罪'という名称のオブジェを建立し、公園を造成した」と明らかにした。
引用:DAUM(https://is.gd/bwciY5、https://is.gd/Q1B1AQ)


1. 韓国の名無しさん
まず反日反米して、その後に北朝鮮と統合しようと思ってるんだよ
全て計画があるんだよ

賛成1 反対0

2. 韓国の名無しさん
光化門広場や日本大使館の前にも作りなさい!

賛成0 反対0

3. 韓国の名無しさん
日本は滅びます

賛成0 反対0