copyright_tensai

文学賞を総なめした男性、実は他人の小説を丸写しした
2021.01.17. 午後1:41

2018年に白馬文化賞を受賞した小説『ルーツ』の作家キム・ミンジョン氏が、自分の小説をそのまま写した男性が5つの文学公募展で受賞したと問題を提起した。 この男性が投稿した小説は、キム氏の『ルーツ』を「コピペ」したものだ。 登場人物の名前に使ったアルファベット「K」やカンマの位置まで同じだ。

キム作家は16日、自分のfacebookで「小説『ルーツ』の本文全体が無断で盗用され、盗用した方が2020年の5つの文学公募展で受賞したことを情報提供を通じて知った」と述べた。

同氏によると「盗用作」は「一節や段落が似るといった盗作のレベルを超え、小説の最初から最後までそのまま投稿」した。 またこれを通じて「第16回四季キム・ジャンセン文学賞」新人賞、「2020フォーチュン38文学賞」大学の部最優秀賞、「第7回慶北日報文学大典」佳作、「第2回グローリーシニア新春文芸」当選、季刊誌「小説美学」2021年新年号新人賞を受賞した。 この男性はタイトルまで盗作し『ルーツ』として文学賞に投稿し、一部の文学賞にだけ「夢」とタイトルを変えて提出した。

キム作家は「いくつかの文章の類似性だけでも盗作疑惑が浮上するのが文学」とし「文学は作家の思惟が文章を通じて物語となり、総体的に溶け込むジャンル」と強調した。 そのため作品を盗用されたのは「自分が築いてきた人生の感情と理由を全て丸ごと他人に奪われてしまった」と吐露した。 同氏は「私が盗用されたのは活字のかけらではなく、自分の分身のような文」と繰り返し強調した。

そして、最小限の検討もなく受賞を決定した文学賞の主催側も批判した。

キム作家は「投稿者個人の倫理意識だけでなく、文学賞を運営する上での倫理意識も必要だ」とし「当選作と称する作品にはそれに合った盗作・盗用の検討が必要だ」と促した。 同氏は「一部の文章をGoogleで検索するだけでも(『ルーツ』の)全文がヒットする」とし「これは文学賞において、盗作・盗用を検討する最小限のガイドラインさえ不在であることを示唆する」と問題を提起した。

白馬文化賞は明知大学の明大新聞社が主管し、全国の大学生や休学生を対象に開催する文学公募賞だ。 受賞作は「明大新聞」に掲載され、キム作家の文章のように検索さえすれば原文が読める。

一方、キム作家の小説を盗用した男性は、文学賞を多数受賞した人物としてマスコミに登場したりもした。 また季刊誌文学賞を受賞した後は「大学で国文学や文芸創作学を専攻したこともなく、小説について深みのある知識もないが、毎晩小説を書き続けながら自ら文学的な渇きを解消することに大きな誇りを持っている。これからも時々小説を通じて更に活気に満ちた意味のある人生を送りたい」と感想を述べた。

キム作家が問題を提起した後、オンラインにはこの男性が小説だけでなく、写真・アイデア・読書感想文など各種の公募展などにも他人の創作物を盗用して出品・受賞したという疑惑が相次いでいる。

引用:NAVER(https://is.gd/EMsEpe)



おすすめ記事























1. 韓国の名無しさん
文学界の審査員達は、どれほど本を読まずに調査もしないのだろうか


307 
4


2. 韓国の名無しさん
ははは…

文学界の曺国(※)だね

コピーと偽物が幅を利かす世の中…

※ 修士論文で、日本の複数の文献を韓国語に翻訳して記載した部分が33ヵ所あると言われている


281 
33


3. 韓国の名無しさん
高麗大政治外交学科を卒業したソンさんは、空軍将校として入隊して12年間服務し、2017年2月に大尉に転役した

国防部オンラインサポーターズ「M-フレンズ」5期、

忠清北道地方警察庁サイバー名誉警察「ヌリカップス」、

木浦海洋警察署サポーターズ、

国税庁国民脱税監視団「正しい税金を守る」、

国家報勲処6.25 70周年事業推進委員会国民サポーターズ、

慶尚北道人権基本計画提案書評価委員などに委嘱されるなど、多方面での活発な活動も続けている

プロフィールからも詐欺の匂いがぷんぷん


94 
0


4. 韓国の名無しさん
詐欺を働いて小説を書く奴とか

詐欺を働いて学校に行く奴とか…

どうしたんだよ…


92 
5


5. 韓国の名無しさん
これは肝が太いのではなく、脳が抜けてるね

盗んだことも知らずに賞を与える専門家という者も五十歩百歩で、それが一人や二人ではないのだから偽物天国だ


53 
1


6. 韓国の名無しさん
この政権では、盗作やコピペはまったく問題にならない

大統領が追求する正義と公正がこのまんまだからだ

大統領とその周りがすっかり腐っているのに、どこに公正と正義があると思う?


66 
16


7. 韓国の名無しさん
小説も書き写して受賞するし、医師試験の合格も偽造されるし...

審査委員らの資質も気になる


37 
0


8. 韓国の名無しさん
数行の盗用ではなく丸写しなのに、それに気づかない審査委員達のレベルは一体何なのか


34 
0


9. 韓国の名無しさん
こういう者も顔と身の上を明らかにするべきです

外国では些細な迷惑者も顔と素性が明らかにされているのに...

何の不利益も受けないから、こんな事が起こるのです


31 
3


10. 韓国の名無しさん
盗用した人よりも、審査委員らの方がもっと呆れます

1等賞を与えるくらいなら、最低限のリサーチくらいはするべきです

カンマの位置も同じの、検索するだけで見つかるほどの原作なのに


25 
1


11. 韓国の名無しさん
国民の力(=野党第一党)の青年部所属の幹部という肩書は伏せるのですね


30 
7


12. 韓国の名無しさん
審査委員達の無知が明らかになった事件だね

文学賞審査委員なら国内だけでなく外国のある文学書に精通していなければならないのに

これが韓国文壇の悲しくなるレベルだ


21 
0


13. 韓国の名無しさん
この位なら文政権の法務部長官候補だね...


22 
4


14. 韓国の名無しさん
審査委員達が文学の価値を自ら墜落させてしまった

もはや韓国の文学賞は受賞しても認めてもらえない


18 
0


15. 韓国の名無しさん
曺国がいるのだから、この程度では何の問題にもならないさ


20 
5


16. 韓国の名無しさん
受け取った賞金の10倍を払わせ、知的財産権盗用で拘束しろ

審査委員も入れ替えよう


13 
0


17. 韓国の名無しさん
文芸公募の際の条件は、「どこにも発表されたことがない作品」

つまり、審査委員達の盗作の餌食になるということです

プロの作家は抗議する根拠がありますが、アマチュアは気が狂うでしょう

審査委員達には悪い奴が多いのです


13 
0


18. 韓国の名無しさん
大韓民国の全ての文学賞の地位を奈落の底に落とした事件ですね...

はぁ~

ソンさんの2020年のデジカメ公募展も論争の的になっています


12 
0


19. 韓国の名無しさん
どうせこの国は不正入学しても医者になれる国なので別に問題はないと思います


11 
1


20. 韓国の名無しさん
5つも賞を貰えるなんて、本当に上手く書けたんだね


10 
1


21. 韓国の名無しさん
本気でばれないと思ったのかwww


9 
0


22. 韓国の名無しさん
『母をお願い』を書いた作家(※)も日本の小説を丸パクリして盗作したが、韓国文学界が検察の捜査に反対していたwww

他人の文章を盗作することを何とも思わないのが韓国文壇の現実だ

※ 申京淑...
韓国の小説家。1990年代の韓国文壇を代表する女性作家。

2015年6月、韓国人作家のイ・ウンジュンが、申の短編小説『伝説』(전설)の一部が、三島由紀夫の『憂国』を盗作しているとの疑惑を提起した。

申はこの疑惑について、三島の『金閣寺』は読んだことがあるが『憂国』は読んだことがないと反論した。また、『伝説』が収録された小説集を出版した出版社の創批も「いくつかの文章が似ているとしても、これを根拠に盗作をうんぬんするのは問題だ」「申氏の描写の方が(三島の作品より)比較的優位にあると評価する」と申を擁護した。

その後、世論の批判の高まりを受け、「『憂国』と『伝説』を読み比べた結果、盗作との指摘が妥当であると思った」「自分の記憶が信じられなくなった」と、盗作の可能性を認めた上で謝罪し、『伝説』を単行本から削除すること、及び文学賞の審査委員などをすべて辞退した上で活動を自粛することを表明した。

なお、この騒動の最中、『金閣寺』が韓国内で注目を集め、出版社に注文が急増した。

引用:Wikipedia

6 
1

















おすすめ記事